当サイトは記事内に広告を含む場合があります

イーサリアムのガス代が安い時間帯とリアルタイム価格をチャートで調べる方法

イーサリアムのガス代が安い時間帯と現在のガス代の調べ方 NFT
この記事は約11分で読めます。

NFTを買おうと思ったらイーサリアムのガス代が高すぎて買えないよ…安い時間帯が知りたいな…

リアルタイムのガス代ってどうやって調べるの?チャートでも見れるみたいなんだけどどこで見れるのかわからないよ…

こんな悩みを解消します。

NFTを購入しようと思ったらNFT代よりもガス代のほうが高くて買うのを躊躇した、という経験はありませんか?

けむ
けむ

人気NFTの優先購入権を手に入れたのにガス代が高すぎて買うのを躊躇しています💦

このような状況になるとガス代っていつ安くなるのかな?と気になりますよね。

そこでこの記事では以下の内容を解説します。

本記事の内容
  • イーサリアムのガス代とは?
  • イーサリアムのリアルタイム(現在)のガス代を調べる方法
  • イーサリアムのガス代をチャートで調べる方法
  • イーサリアムのガス代が安い時間帯
  • イーサリアムのガス代を節約する方法
  • NFTを買う際にかかったガス代を公開

ガス代は常に変動しているため相場を知らないと大損するかもしれません。

ガス代で損をしたくない方、ガス代を少しでも節約したい方は最後までご覧ください。

≫筆者の保有するNFT一覧はこちら

✨ガス代不足解消に役立ててください✨

イーサリアムのガス代とは?

NFTのガス代とは

イーサリアムのガス代とは、イーサリアムブロックチェーン上で行われる取引の実行やプログラム処理に必要なエネルギーの量を示します。

ガス代は取引の実行やプログラム処理をしてくれるマイナーに報酬として支払われる手数料のようなものです。

イーサリアムのガス代はイーサリアムチェーンが混雑していれば混雑しているほど高くなります。

NFTを購入する際など取引をする際には自由にガス代の価格を設定でき、ガス代を高く設定すると優先的に取引が承認されます。

ちなみに、覚える必要はありませんがガス代は以下のような数式で計算されます。

ガス代=Gas Price(単位Gwai)× Gas Limit(単位Gas)

イーサリアムのガス代が安い時間帯が判明

参考:Coin Metrics

上記画像はCoin Metricsアメリカ東海岸の時間帯でイーサリアムのガス代はいつが安いのかまとめてくれたものです。

日本時間に置き換えるとガス代が安い時間帯は以下のようになります。

イーサリアムのガス代が安い時間帯(日本時間)
  • 月曜日⇒0:00~22:00
  • 火曜日⇒13:00~22:00
  • 水曜日⇒13:00~22:00
  • 木曜日⇒13:00~22:00
  • 金曜日⇒13:00~22:00
  • 土曜日⇒13:00~24:00
  • 日曜日⇒0:00~24:00

ガス代は変動しているので常にこのような結果になるとは限りませんが参考にしてください。

けむ
けむ

午前中と夜中を避ければ大丈夫そうですね

次にイーサリアムのリアルタイムのガス代を調べる方法を紹介します。

イーサリアムのリアルタイム(現在)のガス代を調べる方法

イーサリアムのリアルタイム(現在)のガス代を調べることができるサイトを2つ紹介します。

こちらはチャートではなく数値を調べることができるサイトです。

チャートで調べたい方はこちらからジャンプしてください。

Coin Tool.APP

▼「Coin Tool.APP」を開き「Gas Price」をクリック

▼「ETH」をクリック

▼ETH(イーサリアム)のリアルタイムのガス代を確認できます

Etherscan

参考:Etherscan

Etherscan」はETH(イーサリアム)のブロックチェーンに関する情報の詳細を分析できるブロックエクスプローラーの1つです。​

サイトを開くと現在のGwaiをリアルタイムで確認することができます。

けむ
けむ

リアルタイムのガス代を把握したら次にガス代の相場を調べてみましょう

✨ガス代不足解消に役立ててください✨

イーサリアムのガス代をチャートで調べる方法

NFTのガス代の相場を調べる方法を2つ紹介

イーサリアムのガス代をチャートで調べることができるサイトは以下の3つです。

それぞれ解説します。

Polygonのガス代を調べる方法はこちら

Coin Tool.APP

Coin Tool.APP」では過去1週間のガス代の相場が見れます。

▼「Coin Tool.APP」を開き「Gas Price」をクリック

▼「ETH」をクリック

ここで他のネットワークのガス代を選択することもできます

▼下にスクロール

▼ETH(イーサリアム)のガス代をチャートで確認できます

Ethereum Gas Price Chart

Ethereum Gas Price Chart」ではGwai(Gas Price)の推移を折れ線グラフで見れます。

323.0Gwaiは高すぎる

この時点でのチャートを見る限りGas Priceが50Gwai前後であれば相場と言えるのではないでしょうか。

最新のGas Priceのチャートを確認したい方はこちらで確認してください。

⇒Ethereum Gas Price Chartを見てみる

ethereumprice

ethereumprice」では時間帯別のGwai(Gas Price)チャートが見れます。

サイトをひらき下にスクロールすると

時間帯別のGwai(Gas Price)が表示されています。

117Gwaiは高すぎ。

10Gwaiくらいであればお得であることがわかりますね。

タイミングによっては「〇時から〇時が安い」のような傾向があります。

最新のGas Priceのチャートを確認したい方はこちらで確認してください。

⇒「ethereumprice」で最新の状況をチェック

【簡単】イーサリアムのガス代を節約する方法

【超簡単】NFTを購入する際にガス代を節約する方法

取引が混雑している時間を避けて、取引速度を低速にすれば節約できる

ガス代には以下の2点が影響します。

  • 取引の混雑状況
  • 取引の優先度(取引の速度)

取引が混雑しているとき、取引を優先的に処理してもらいたいときにガス代が高くなります。

取引が混雑していないときに、取引の優先度(取引の速度)を下げればガス代を節約可能です。

取引が混雑していないタイミングを選ぶ方法

Ethereum Gas Price Chartethereumpriceを使い現在の混雑状況をチェックしてください。

混雑していない時間に取引をすればガス代を安く抑えることができます。

取引の優先度(取引の速度)を下げる方法

取引が混雑する時間をさけたうえで、取引の優先度を下げればさらにガス代を節約できます。

ガス代の見積もりが表示される画面のキツネアイコンをクリックし亀アイコンをクリックすればOKです。

人気プロジェクトの発売日のような取引が混雑しそうなときは、速度を落とすのはやめましょう。取引が成立しないことがあります。

ケム
ケム

急いでいないときは低速でも大丈夫です。私は普段から低速にしています。

【経験談】NFTを買う際にかかったガス代を公開

私が実際にOpenseaでNFTを購入した際にかかったガス代を一覧にまとめました。

ガス代は常に変動しているため私が購入したときと現在では大きく価格が変わっているかもしれませんが、NFTを買う際の参考にしてください。

▼イーサリアムネットワークでNFT購入時にかかったガス代

イーサリアム
ネットワーク
購入日ガス代Openseaはこちら
2023/4/1
 14:45
0.00183ETH
(443円)
詳細を見る
2023/3/30
 21:57
0.00458ETH
(1,090円)
詳細を見る
2023/3/9
 12:06
0.00213ETH
(496円)
詳細を見る
2023/1/15
23:50
オファー
(0円)
詳細を見る
2022/10/23
0:32
0.00535ETH
(1026円)
詳細を見る
2022/7/17
17:41
0.00245ETH
(419円)
詳細を見る
2022/5/22
18:09
0.00377ETH
(946円)
詳細を見る
ケム
ケム

私の場合イーサリアムネットワークでのガス代は400~1000円くらいでした

ガス代を抑えてNFTを買いたい方はPolygonネットワークのNFTを買うという手もあります。

▼PolygonネットワークでNFT購入時にかかったガス代

polygon
ネットワーク
購入日ガス代Openseaはこちら
2022/12/20
20:36
0.01309Matic
(1円)
詳細を見る
2022/12/17
23:57
0.00977Matic
(1円)
詳細を見る
2023/2/7
10:02
0.0185MATIC
(2円)
詳細を見る
2022/12/25
23:54
0.01754Matic
(1円)
詳細を見る

私はガス代込みで22円のNFTです!

PolygonネットワークでNFTを買う方法は別記事で解説しましたので少しでも安くNFTを買いたい方はこちらをどうぞ。

▼PolygonETHでNFTを買う方法

▼MATICでNFTを買う方法

OpenSeaでガス代が発生するタイミング

NFT購入者にガス代が発生するタイミング

いつガス代がかかるのかわからないと不安ですよね。ガス代がかかるタイミングを購入者、出品者に分けて紹介します。

予想外のタイミングでガス代がかり資金不足にならないようにチェックしておきましょう。

NFT購入者にガス代が発生するタイミング

NFT購入者にガス代が発生するタイミングは以下の通りです。

  • 固定価格販売(Buy Now)で購入するとき
  • ETHを赤ETH(WETH)に変更するとき=スワップ
  • ETHを紫ETH(polygonETH)に変更するとき=ブリッジ

NFT購入者は購入時とスワップ、ブリッジをする際にガス代がかかることを覚えておきましょう。

NFT出品者にガス代が発生するタイミング

NFT出品者にガス代が発生するタイミングは以下の通りです。

  • はじめてNFTを出品するとき
  • NFTを削除するとき
  • オファーを承諾するとき
  • NFTmetadataをIPFSに保存するとき
  • NFTをエアドロップするとき
  • 固定価格販売を変更するとき
  • オークションをキャンセルするとき

購入したNFTを初めて転売する際はガス代がかかるので覚えておきましょう。

なお、NFT転売で利益を出すコツや注意点は別記事にまとめたので気になる方は参考にしてください。

ガス代に関するよくある質問

最後にガス代に関するよくある質問をまとめましたので参考にしてください。

Q
PolygonでNFTを購入するときはガス代がかかりませんか?
A

PolygonでNFTを購入するときにもガス代はかかります。

PolygonのNFTを買うときはMaticという仮想通貨が必要です。

PolygonでNFTを買う方法は別記事にまとめましたので参考にしてください。

【2023年最新版】polygonでNFTを買う方法【OpenSea】

また、MATICを無料で手に入れてNFTを購入することもできます。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

【出費ナシ】NFTをMATICで買う方法【Opensea】

Q
NFTを2つ同時に買うときのガス代は節約できますか?
A

2つ同時に買ったほうが少しガス代を節約できます。

▼1つだけ購入するときのガス代はこちら

1つだけ購入するときのガス代

1つだけの時は0.002698ETH。

▼2つ同時購入時のガス代はこちら

2つ同時に買うときのガス代

2つ同時に買うときのガス代は0.00439ETH。

購入個数ガス代


1つだけ購入
0.002698ETH

2つ同時購入
0.00439ETH
ガス代比較

1つだけ買うときの約1.6倍のガス代で2つ同時に買えることが分かりました。

注:ガス代は常に変動します

まとめ:NFTを購入するときはガス代の相場を調べて損しないようにしよう

まとめ:NFTを購入するときはガス代の相場を調べよう

本記事の内容をまとめると以下の通りです。

イーサリアムのガス代が安い時間帯
  • 月曜日⇒0:00~22:00
  • 火曜日⇒13:00~22:00
  • 水曜日⇒13:00~22:00
  • 木曜日⇒13:00~22:00
  • 土曜日⇒13:00~24:00
  • 日曜日⇒0:00~24:00
現在のガス代を調べられるサイト
ガス代の相場を確認できるサイト

本記事の内容がガス代で損をしたくない方の参考になれば嬉しいです。

▼サクッとお小遣いを稼ぎたい方はこちら

コメント