当サイトは記事内に広告を含む場合があります

ビットコイン積立|おすすめの取引所は?手数料などを徹底比較!

積立ビットコイン
この記事は約11分で読めます。

ビットコイン積立をしたいんだけど取引所はどこを使えばいいんだろう?おすすめを教えて!

こんな悩みを解消します。

積立投資のメリットを最大限に生かすには、いち早く積み立てを開始して長い時間をかけることが大切です。

本記事ではビットコインの積立投資が手数料無料でできる「GMOコイン」「Coincheck」「bitFlyer」「BITPOINT」「SBIVCトレード」を徹底的に比較しました。

比較項目は以下の通り

比較項目
  • 手数料(スプレッドなど)
  • キャンペーン
  • 最低積立金額
  • 積立対象銘柄数
  • 積立頻度の選択肢
  • 入金方法の選択肢

ビットコイン積立ができる取引所の特徴を一覧表にまとめましたので、一覧表を見れば一発で自分に合った取引所を見つけることができますよ。

また、同時刻の各社のスプレッドを実測しましたのでぜひ参考にしてください!

さっそく見ていきましょう!

ビットコイン積立におすすめの取引所は?比較表を見て決めよう

取引所名
GMOコイン

コインチェック

bitFlyer

ビットポイント

SBIVCトレード
サービス名つみたて暗号資産Coincheckつみたてかんたん積立サービス名なしサービス名なし
積立
手数料
無料無料無料無料無料
スプレッド
(BTC)
小さい大きい大きい大きい小さい
販売所
手数料
(BTC)
無料無料無料無料無料
取引所
手数料
(BTC)
Maker-0.03%~-0.01%
Taker0.05%~0.09%
無料0.01~0.15%無料Maker-0.01%
Taker0.05%
送金手数料
(BTC)
無料0.0005BTC0.0004BTC無料無料
入金
手数料
(日本円)
無料※銀行振込手数料のみ自己負担無料~1018円※銀行振込手数料のみ自己負担無料~330円※銀行振込手数料のみ自己負担無料※銀行振込手数料のみ自己負担無料※クイック入金のみ
出金
手数料
(日本円)
無料407円220~770円無料無料
キャンペーン①毎日1人に10,000円が当たる

②最大10万円が当たる
①紹介キャンペーン
①口座開設キャンペーン

②紹介キャンペーン
①口座開設キャンペーン

②紹介キャンペーン
①紹介キャンペーン
最低積立
金額
500円~
(500円単位)
1万円~
(1000円単位)
1円~
(1円単位)
5000円~
(1円単位)
500円~
(1円単位)
積立頻度の選択肢・毎日
・毎月
・毎日
・毎月
・毎日1回
・毎週1回
・毎月2回(1日と15日)
・毎月1回(1日~28日まで)
毎月・毎日
・毎週
・毎月
積立対応
通貨
21種類24種類22種類20種類20種類
入金方法銀行振込
インターネットバンキング
銀行振込
クイック入金
コンビニ入金
銀行振込
クイック入金
コンビニ入金
銀行振込
即時入金
クイック入金
どんな人向け?スプレッドを抑えたい人板取引(取引所取引)も楽しみたい人とにかく小額で積立をしたい人キャンペーンで得をしたい人キャンペーンで得をしたい人
公式サイトリンク
GMOコイン

コインチェック

bitFlyer

ビットポイント

SBIVCトレード
  • 積立手数料、販売所手数料、送金手数料、入金手数料、出金手数料は無料のものを○、無料以外を×としています
  • 取引所手数料は無料を○、手数料がかかるものを×、マイナス手数料プラス手数料があるものを△で評価しています
  • スプレッドは同時刻に各社のスプレッドを比較して評価しています(後述します)
結論

スプレッドが安いのはSBIVCトレードです。

≫実際にスプレッドを比較した結果はこちら

スプレッドを安く抑えたい方はSBIVCトレードを選びましょう。

積立最低金額が最も小さいのはbitFlyerです。

積立最低金額はbitFlyerは1円~、GMOコインは500円~、Coincheckは1万円~、ビットポイントは5000円~、SBIVCトレードは500円~。

「毎日100円積み立てたい」のように1円~499円で積み立てをしたい方はbitFlyer一択です。

様々な手数料が無料かつキャンペーンを利用して得をしたい人はBITPOINTまたはSBIVCトレードがオススメです。

キャンペーンを利用すればBITPOINTは3000円分、SBIVCトレードは1000円分のプレゼントをもらえます。

キャンペーンの詳細は以下の通り。

▼BITPOINTキャンペーン詳細

キャンペーンプレゼント内容達成条件
口座開設キャンペーン
1500円分のビットコイン口座開設完了
紹介キャンペーン
1500円分の日本円
または仮想通貨
紹介コードを入力し口座開設
ビットポイントアプリで1回取引

▼SBIVCトレードキャンペーン詳細

キャンペーンプレゼント内容達成条件
紹介キャンペーン
1000円分の日本円紹介コードを入力し口座開設

BITPOINTは投資スタートと同時に3000円分、SBIVCトレードは1000円分収益がプラスになるのでおすすめです。

実測!各社のスプレッドを比較してみた

2024年1月4日に「GMOコイン」「Coincheck」「bitFlyer」「BITPOINT」「SBIVCトレード」のスプレッドを比較するために1BTCを購入するのに必要な金額を調べました。

ビットコインのスプレッドを比較した結果がこちらです。

取引所名
GMOコイン

コインチェック

bitFlyer

ビットポイント

SBIVC Trade
1BTC購入に
必要な日本円
6,410,841円6,446,621円6,443,002円6,443,416円6,399,000円
SBIVCトレード
との差額
+11,840円+47,621円+44,002円+44,416円0円

最も安くBTCを買えるのはSBIVCトレードであり、スプレッドが小さいことが分かりました。

1BTCを購入するのにスプレッドの最も大きいCoincheckと最も小さいSBIVCトレードを比較すると47,621円も差があります。

積立投資をするならばスプレッドの安い取引所を選んだほうが利益が出やすいです。

なぜなら、スプレッドを加味した金額でビットコインを積み立てることになるから。

各社、積立時の購入レートは販売所の価格を参照しているため、スプレッドの安い取引所を選ぶことで投資のパフォーマンスが上がります。

≫SBIVCトレードで紹介コードを入力して口座開設する方法

暗号資産取引所購入時のレートは?
GMOコイン・毎日プランの場合
毎日 9:00時点の【販売所】サービスのASKレートを参照し、毎日 9:00 〜 11:00までの間に積立を実行します。
・毎月プランの場合
毎月10日 9:00時点の【販売所】サービスのASKレートを参照し、毎月10日 9:00 〜 11:00までの間に積立を実行します。
Coincheck買付日の15時における取引所または販売所の基準価格をもとに、当社で生成した価格です。
「取引所内に表示されている参考レート」、「アプリでの販売所タブに表示されている参考レート」とは異なります。
bitFlyer積立時の購入レートは積立時刻の当社販売所の価格を参照いたします。
BITPOINT積立日の前日 17:00 から当日 15:59 における他の暗号資産取引所等から配信される価格や当社の暗号資産取引所の価格をもとに当社で生成した任意のタイミングでの独自の価格
SBIVCトレード確認中
【参考】GMOコイン:GMOコインサポートの返答、Coincheck:Coincheckカスタマーサポートの返答、bitFlyer:公式HP、BITPOINT:カスタマーサポートの返答

入金手数料の違いを徹底比較

入金手数料「GMOコイン」「Coincheck」「bitFlyer」「BITPOINT」「SBIVCトレード」5社の入金手数料に違いがあるため詳細を解説します。

インターネットバンキングであれば各社無料で入金できるのですが対応している銀行や入金額によって手数料が変わります。

取引所名
GMOコイン

コインチェック

bitFlyer

ビットポイント

SBIVCトレード
クイック入金
(インターネットバンキング)

以下の銀行は無料
・住信SBIネット銀行
・PayPay銀行
・ゆうちょ銀行
・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行(Pay-easy)
・3万円未満の入金:770円
・3万円以上50万円未満:1018円
・50万円以上:入金金額×0.11%+495 円
・住信SBIネット銀行:無料
・住信SBIネット銀行以外:330円

以下の銀行は無料
・住信SBIネット銀行
・PayPay銀行
93銀行無料
詳しくはこちら
銀行振込無料
GMOあおぞらネット銀行同士
楽天銀行同士

その他銀行からの振込
振込手数料自己負担
銀行振込手数料自己負担銀行振込手数料自己負担銀行振込手数料自己負担なし
入金手数料一覧

入金手数料で比較するとコインチェックは劣っているように見えます。

SBIVCトレードはクイック入金だけですが提携銀行が多いのでお勧めです。

≫SBIVCトレードで紹介コードを入力して口座開設する方法

ビットコイン積立におすすめの取引所5社の特徴は?

ビットコイン積立におすすめの取引所の特徴は?

比較表では取引所を決められなかった方に向けて、各取引所の特徴を簡単に紹介します。

どの取引所も無料で口座開設できるので、ぜひ自分に合った取引所で口座開設をしてみてくださいね。

GMOコイン

GMOコイントップ画面

GMOコインは東証一部上場企業のGMOインターネットグループが運営している取引所です。

2021年、2022年、2023年の3年連続オリコン顧客満足度No1の実績があります。

≫オリコン顧客満足度®調査 で2冠達成! ~「現物取引」ランキングでは3年連続の総合第1位に!~

オリコン顧客満足度調査は実際の利用者を対象にした調査なので大変参考になります。

詳細はオリコン顧客満足度公式サイトをご覧ください。

⇒オリコン顧客満足度公式サイトはこちら

オリコン顧客満足度公式サイトを確認してみるとGMOコインの評価があまりにも高くて胡散臭く感じませんか?

私は胡散臭く感じたので悪い評判を探してみました。

「Coincheck」と「bitFlyer」は深夜~早朝にかけてメンテナンスを行うことが多いのですが、BITPOINTは日次のメンテナンス時間は毎取引日16:00~16:10、GMOコインは毎週水曜日15:00~16:00に定期メンテナンスを行います。

1分1秒を争うデイトレーダーの方にGMOコインは不向きといえるかもしれません。

しかし、定期メンテナンスの時間が気にならない方にはGMOコインは最善の選択だといえるでしょう。

無料口座開設はこちら⇒GMOコイン

⇒取引所の比較表に戻る

Coincheck

コインチェックトップ画面

テレビCMにも力を入れていたのでCoincheckを知っている人は多いでしょう。

今回比較している3社の中では取引所手数料が無料なのはCoincheckだけです。

Coincheckはアプリダウンロード数No1、取り扱い通貨数が国内最大級であることをPRしています。

また、国内ネット証券大手のマネックスグループが運営しているという点も安心ポイントです。

無料口座開設はこちら⇒コインチェック

⇒取引所の比較表に戻る

bitFlyer

bitFlyerトップ画面

スプレッドの大きさや各種手数料が無料ではないことが気になるところですが、bitFlyerは業界最長の7年以上ハッキング 0を達成しています。

また、1円から暗号資産が買えるのも少額から投資をはじめたい人にはありがたいポイントです。

無料口座開設はこちら⇒bitFlyer

⇒取引所の比較表に戻る

BITPOINT

BITPOINTは日本の仮想通貨取引所であり、各種手数料が無料で初心者でも使いやすいアプリを提供しています。

BITPOINTにしかない通貨もあり、アルトコインに強く、キャンペーンを利用すれば3,000円分のプレゼントが貰えるため、お得な取引所と言えます。

また、高いセキュリティ体制を整えレンディングサービスも提供しています。

無料口座開設はこちら⇒ビットポイント

⇒取引所の比較表に戻る

SBIVCトレード

SBIVCトレードはSBIホールディングス傘下の仮想通貨取引所です。

各種手数料が無料でスプレッドも安く、キャンペーンを利用すれば1,000円分のプレゼントが貰えるため、ビットコイン積立投資をするには最適な取引所と言えます。

無料口座開設はこちら⇒SBIVCトレード

⇒取引所の比較表に戻る

まとめ:自分に合った取引所を決めたらまずは行動を

自分に合った取引所を決めたらまずは行動を

ビットコインの積立投資は長い時間をかけて利益を得ることを目的とした投資方法です。

できるだけ長い時間をかけてリスクを分散させるためにも早めに積立投資をはじめましょう。

本記事をきっかけにあなたがビットコイン積立を始めることができたらうれしいです!

ケム
ケム

最後までご覧いただきありがとうございました!

⇒取引所の比較表に戻る

コメント